×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

JR西日本321系

321系は、京阪神緩行線の201系の置き換えを目的に投入されたJR西日本の通勤型電車で、
201系を玉突き転属して103系などの老朽車を廃車するのが目的でした。
設計は、宝塚線の事故を踏まえて、先頭車の重心を低くするなど207系からの進化が伺える。
なお、6M1TとM車が多いが1M⇒0.5M計算になるので実質3M4Tと同じである。
東西線直通運転をするため第二パンタを設置している。

路線 配置 写真
JR京都線 神ホシ
JR神戸線
学研都市線
東西線
宝塚線